MotherEarth   
  ホーム » カタログ » CD・DVDが購入できます。ここをクリック! » レーベル(こちらをクリックするとレーベル別にCD,DVDを簡単検索できます) » フォニックス » CD0140 アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
楽譜・CD・書籍・雑誌
楽譜が購入できます。ここをクリック!-> (3536)
CD・DVDが購入できます。ここをクリック!-> (1112)
  演奏家(こちらをクリックすると演奏家別にCD,DVDを簡単検索できます)-> (323)
  作曲家(こちらをクリックすると作曲家別にCD,DVDを簡単検索できます)-> (394)
  楽器&編成別-> (122)
  レーベル(こちらをクリックするとレーベル別にCD,DVDを簡単検索できます)-> (273)
    ACCUSTIKA&Evica[(株)教育芸術企画] (28)
    邦楽ジャーナル (4)
    Fontec (26)
    Navona Records (2)
    OMEGA POINT (11)
    SOUND WAVE (2)
    The Japan Federation of Composers (1)
    Victor (2)
    日本伝統文化振興財団 (3)
    日本アコースティックレコーズ (9)
    ナクソス・ジャパン (2)
    ナゴヤディスク (1)
    ナミ・レコードCo.,Ltd. (37)
    フォニックス (3)
    カメラータ・トウキョウ (68)
    クー・レコーズ (2)
    コジマ録音[ALM Records] (36)
    ジョヴァンニレコード (7)
    マザーアース (5)
    その他 (24)
書籍が購入できます。ここをクリック!-> (168)
研究論文・研究資料ここをクリック!-> (36)
五線紙が購入できます。ここをクリック! (4)
チケットが購入できます。ここをクリック! (1)
イラスト・ハガキ
アウトレット商品-> (50)
作曲家名で検索できます
新刊商品 全商品表示

ムーブメント ー花ー
2000円
検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
詳細検索
インフォメーション
配送と返品について
プライバシーについて
ご利用規約
特定商取引の規定表記
お問い合わせ
CD0140 Psappha 2500円

鬼才、上野信一による待望のソロ・アルバム

ーー 壮大なスケール、抜群のセンス、華麗なテクニック これこそマルチパーカッションの真髄 ーー

 テクニック、繊細さ、音楽性ーーすべてにわたり高い評価を得てきたマルチ・パーカッショニスト上野信一が、 20世紀現代音楽を代表する打楽器ソロの名曲の数々に取り組んだ,ファン待望のCD。

 2006年6月30日、日本大学カザルスホールにて行われたソロ・リサイタルは難曲ぞろいのプログラムの重量感と驚異のテクニック、緊張感の持続が高 い評価をえました。このCDにはそのリサイタルで演奏された曲のうち、シュトックハウゼンの「ティクルス」、松下功「ティンパニソロのための『オプティ カルタイム』」、福士則夫「ソロ・パーカッションのための『グラウンド』、クセナキス『プサッファ』の4曲が収録されています。現代音楽を、打楽器芸術 を愛する全ての人必聴の一枚です。


正題: Psappha
演奏: 上野信一
作曲:上野信一
シュトックハウゼン
松下功
福士則夫
クセナキス

曲目:
1.Recitative
2.March
3.Moto Perpetuo
4.Improvisation
5.K.Stockhausen:Zyklus
6.松下功:「optical Time」for Timpani Solo

  楽譜:「オプティカル・タイム」:M0718  1,890円

7.福士則夫:GROUND for Solo Percussion
8.Xenakis: Psappha
 曲目解説
E.カーター 8つのティンパニのための小品より
レシタティヴ / マーチ / モト・ペルペテユオ / インプロヴィゼーション

これらの曲は1950年から66年に作曲されたティンパニのための8つの小品の中からの抜粋である。この作品のおもしろさは、ティンパニの通常の奏法に リム・ショット、破裂音、衝撃音、デスサウンドなどを加えることによって、“ティンパニの音”に対する従来の概念を変えたことにある。現代曲に用いられ るティンパニのさまざまな奏法はこれらの曲にはじまったと言っても過言ではない。
 記譜方法を見ると、テンポとリズムを数字的に処理して表わしてあり、カーターのリズムに対する考えがうかがわれる。
 “レシタティヴ”はモーリス・ラング、“マーチ”はサウル・グッドマン、“モト・ペルペテュオ”と“インプロヴィゼーション”はポール・プライスに と、それぞれの曲が著名なアメリカのティンパニストに捧げられている。(上野)

シュトックハウゼン:ツィクルス

1959年、ダルムシュタットにて、クリストフ・カスケルによって初演されたこの曲のタイトル「ツィクルス」は「円」「環」の意をもっている。ループ 綴じされた16ページの譜面は従来の伝統的な冒頭から集結へと向かう楽譜ではなく、天地自由でどのページから、またどちらの方向からも初めることができ る。また、各ページには演奏方法や指示が図形やサイン等で表されており、そこに指示されている順序に従って一循環して最初の音で演奏を終えるが、それは あくまでもシュトックハウゼンの綿密な計算と配分に基づく秩序内の管理された自由である。とはいえ、演奏者は様々な組み合わせや選択によって音楽を自分 なりのものにすることができる。この種の音楽は奏者にとっては音楽性やセンスが問われ、曲の真価を引き出す演習は挑戦となるが、得るものは非常に大き い。
 この曲を最初に生で聴いたのは私が高校3年生の時、上野の文化会館でグァルダ氏による演奏であった。その後留学中に、グァルダ氏および初演者のカスケ ル氏に直接指導を受けたことが私の貴重な宝となっている。(上野)

松下 功   ティンパニソロのための「.�廛謄��襯織ぅ燹�

     この「オプティカル・タイム」は上野信一氏の委嘱により、1987年に作曲し、同年彼のリサイタルで初演され、その後各地で演奏されている。この作品 ではマルチ楽器による音色空間ではなく、打楽器の代表的存在であるティンパニ5台のみにより、視覚的時間的空間(SPACEOPTICAL TIME)を形成しようと考えた。冒頭、かなたから音の線が聞こえ始め、一つ一つの音は、互いに揺れ合う群れへと発展し、空間へと放射される。この「オ プティカル・タイム」は、ティンパニのペダルによる音程を変える足さばきも、素晴らしい視覚的時間空間を生み出してくれている。上野氏には、私のロー ト・トムとオルガンのための「リリカル・タイム」、また打楽器と電子オルガンのための「オプティカル・スコープ」を初演してもらっているが、毎回、彼の 鋭い感性と、卓越したテクニックにより、私の作品を十二分に理解をし、素晴らしい効果を生み出してくれている。すべての作品の中に、独自なものを見いだ す上野信一氏は、まさに<新たな世界を創造する演奏家>といえよう。彼は、現代の日本の音楽にとって欠くことのできないエキスパートであり、私のもっと も信頼している演奏家の一人であり、そして、良き友である。 (松下 功)

福士則夫: ソロ・パーカッションのための「グラウンド」

この作品は1976年、吉原すみれ氏の委嘱により作曲。90年代にジュネーヴやミュンヘンの国際コンクール課題曲になっていることもあって、今では大学 卒業時に学生が果敢に挑戦しているようである。音響上の理由から多くの楽器を瞬時に操る高度な技術力が要求されるが、おそらく最初の10年間ほどは委嘱 者以外、誰もこの作品をコンサートのレパートリーに入れる状況ではなかった。私が知る限りその中で上野信一氏はただ一人の例外ではなかっただろうか。若 くしてフランスにおける活躍も含め、どの時代でもパーカッションの世界を様々な角度から熱く切り拓いてひた走る氏の旺盛な持続力を心から敬服する。
作品の構造は木質・金属・皮膜・金属・木質の5部分からなり、不変のリズムと増減を繰り返す細かい細胞のリズムの組み合わせが全体の背景を支えている。(福士則夫)

クセナキス:プサッファ

 この曲のタイトル「プサッファ」は、古代ギリシャの女性詩人サッフォの古風な呼び名である。彼女の詩は、彼女自身の名から取った“サフィック”と呼ば れる韻律を用いたことで特徴づけられているが、この曲もその韻律を基にしたリズムによって作曲されている。
「プサッファ」は私がフランス留学中に、恩師シルヴィオ・グァルダ氏がロンドンで初演したものであるが、彼やまた作曲者のI.クセナキス氏自身から頂い た多くの助言のおかげで私にとっては忘れがたいレパートリーとなっている。(上野)
         
録音年: 2006.3.24,25 2006.5.5
録音場所: さいたま芸術劇場 都留市文化ホール
企画・制作: sounwave
発売元: sounwave
販売元: sounwave
レーベル: sounwave
CDNO: PHNX-0002


もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください

この商品は 2006年7月 5日 水曜日 にカタログに登録されました。

レビューを読む

この商品を買った人は、こんな商品も買っています
M0718 オプティカル・タイム<br>編成:打楽器ソロ
M0718 オプティカル・タイム
編成:打楽器ソロ
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
作曲家・アーティスト情報
M---MATSUSHITA, Isao
M---MATSUSHITA, Isao プロフィール
その他の楽譜・CD・書籍
友達に知らせる
 
この商品のURLを友達にメールする
言語
Japanese English
通貨

複写・複製・無断転載等厳禁 Copyright © 2004 MotherEarth Co., Ltd.
Powered by osCommerce